立川ピンサロのマニアックな遊び方

立川ピンサロをディープに楽しむ方法

ここでは立川ピンサロをよりディープに楽しむために、マニアックな遊び方について書いています。お店や女の子によってはNGというものも多いので、ルール違反にならないように楽しんでください。

立川ピンサロで喉奥まで咥えさせる

立川のピンサロで楽しむマニアックプレイのひとつは、イラマチオのように喉奥まで咥えさせることです。一般的なピンサロでは手コキ・フェラなどが中心となります。ただお店や女の子によっては、それよりも過激なことができてしまうこともあります。喉奥まで咥えさせるイラマチオは、フェラのときに不可抗力を装いできてしまうことも。そのときの怒る・恐がるといった女の子のリアクションも、立川ピンサロにおけるマニアックな楽しみ方です。

喉奥まで咥えさせるイラマチオが好きな人の中には、女の子が思わず嘔吐したり多くのよだれを出すのがたまらないという男性も多いです。かわいい女の子の多い立川ピンサロでは、美女がなかなか見せない姿を楽しんでも良いでしょう。またデリヘルなどの風俗店でもオプションとして追加料金を支払うプレイとなるため、それをピンサロで特にお金を追加せずに楽しめるのはお得感があります。

酒を使いながらのプレイ


お酒を使ってプレイを楽しむことも立川ピンサロのマニアックな利用法です。ピンサロではお酒を飲みながら、徐々にプレイへと移行していくということが少なくありません。そのためお酒を使ったプレイをするのもピンサロの楽しみ方のひとつです。

立川ピンサロで行うお酒を使ったプレイの中には色々なものがあります。まずはお酒を口に含みながらのディープキス。口移しのような感覚で女の子にお酒を飲ませることで、相手を支配したという優越感を味わうことができます。また女の子に口移しでお酒を飲ませてもらっても良いでしょう。そしてお酒を含ませながらのフェラ。女の子の舌の感触に、少しピリッとしたお酒の刺激が良いアクセントになることもあります。

玉まで舐めてもらう


立川ピンサロで行うマニアックなプレイの中には、竿だけでなく玉も舐めてもらうというものもあります。経験豊富な女の子や何度も遊んだ女の子であれば、フェラのときに一緒に玉も舐めてくれるような子も少なくありません。ただ女の子によっては玉舐めを行わない場合も。経験の少ない初心な女の子や少し生意気な子に多いです。そんな女の子に対して玉を舐めさせるのも、優越感に浸るために良いかもしれません。