花びら回転でピンサロ嬢に連射はできる?

【女の子的には可能です】

何人かの女の子と楽しめる花びら回転はピンサロでの定番ですけど、この時に連続で射精してもいいかどうかという疑問が湧くはずです。これについてですが、特に問題はありません。仮に2人の女の子が出てきたとしたら、それぞれに1回ずつは少なくともOKになっています。2回以上可能になっているかどうかは分りませんが、もし皆さん自身が希望するのであれば、それを女の子に伝えておきましょう。別にいいよと言ってくれる可能性の方が高めです。

ただ正直な所、あまりにも何度も求められるというのは嬉しい事ではありません。できるだけ楽にお客さんを捌きたいというのが大抵の女の子の本音です。なので、精々1回ずつ程度にしておくといいでしょう。元々1回のプレイ時間が短めになっているのがピンサロですから、1回ずつで合計2回だとしても、かなりの頻度という事になります。これだけ頑張れるとすれば、相当な絶倫であるという事になるでしょう。

【1回目で賢者タイムになりやすい】

ピンサロ店を訪れる前の段階では、できるだけ沢山射精をしようと意気込んでいる事が多いですけど、実際に1回目の射精をした後に、その気持ちを保ち続けるというのはとても困難です。いわゆる賢者タイムの状態になってしまうからです。これは個人差がありますが、多かれ少なかれ男性が陥ってしまう状態ですから、ここから何とかして抜け出さなくてはいけません。その方法として、無理やりにでも刺激をするというのがオススメになってきます。

通常の考え方ですと気持ちが高ぶってきて勃起をして、女の子に刺激をされて、そして射精に至るという流れになる訳ですけど、1回射精してしまうと直ぐにはその様にはなりません。ですので、最初の部分を省略して、いきなり刺激を加える部分から始めてみて下さい。乗り気ではないですけど、何分か続けていると自然と興奮してくる事があります。こうなれば理想的でしょう。せっかくお金を支払っているのですから、当初の目的を達成する様にしてください。

【喜んでくれる女の子もいる】

何回も射精をするお客さんの事を鬱陶しく感じるピンサロ嬢が多いですけど、それとは対照的に喜んでくれる女の子もいます。勃起や射精というのは、目の前にいる女の子に対して欲情しているという証拠の様な物ですから、それを見て自分自身に魅力があるんだと女の子側が感じてくれる訳です。そういう女の子が相手であれば理想的になるでしょう。喜んでいるかどうかは表情を見れば直ぐに分かりますので、簡単に判別する事が可能です。