巨乳ピンサロ嬢ならではのテクニックとは?

【パイズリが代表的】

大きな胸の女の子はピンサロでもとても人気があります。揉んでみてもいいですし、舐めてもいいのですが、やはり一番はパイズリになるでしょう。これは大きな胸で男性の性器を挟んで刺激をするというテクニックです。柔らかいだけでなく、温かみもありますので、あっという間に気持ち良くなる事ができます。女の子によっては、そのまま胸に射精(パイ射)しても良いと言ってくれる事もあります。その場合は遠慮する事なく、そのまま胸に出してしまって構いません。

女の子によっては精液が付くのが嫌だからという理由で、胸への射精を避ける傾向があります。その場合、少し残念かも知れませんが、受け入れるようにしてください。ここで「絶対にさせて」とお願いすると印象が悪くなってしまいます。初めて指名した女の子であればまだ信頼関係も築けていないでしょうから、その場合は一歩引き下がりましょう。常連のお客さんになれば大丈夫だろうという思いから、胸に発射しても良いと言ってくれるかも知れません。

【花びら回転で巨乳嬢を探す】

そんな巨乳ピンサロ嬢の探し方ですが、ネットに公開されている情報を見るのもいいでしょう。ですが、スリーサイズでの表記と実際の大きさは違っている事も少なからずあります。ですから、花びら回転を利用して実際に触ってみるのがオススメです。単に見るだけではなくて感触が分かりますから、偽乳なのかどうかという事もある程度は判別ができるでしょう。最近の美容整形は技術が向上していて、一見して手術したと分からない例が多くなっています。

一般的な花びら回転では2回転が多いですが、3回転とか、それ以上のお店もありますので、そちらであれば巨乳の女の子をより探しやすくなります。もし見つかったら次回からは本指名しておきましょう。そうする事によって指名料が女の子に直接渡りますので、その分だけ好感度も増して行きます。フリーの場合ですと、そういった指名料がないという事が多いので、女の子の手取りも若干少なくなります。気に入られたいのなら本指名するという事を忘れないでおきましょう。

【巨乳は優しく扱うのが基本】

やっとの思いで見つけ出せた巨乳のピンサロ嬢といった所かも知れませんが、その場合でも心掛けておかなくてはいけない事があります。それは、胸を雑に扱わない様にするという事です。柔らかいので引っ張ったり挟んでみたり色々やってみたくなる所ですが、女の子の大切な身体ですから、丁寧に扱うのが基本です。優しくされていると女の子側が実感してくれれば、その分だけお客さんに対する思いも強くなります。結果として、よりサービスしてくれる様になる可能性が高いです。