巨乳ピンサロ

:巨乳のピンサロ嬢にパイズリしてもらおう!!:

【柔らかな胸の感触を堪能する】

ピンサロ嬢であれば誰でもパイズリをする事ができます。ですが、微乳と巨乳の女の子とではその感触が全く異なります。前者の方は何とか頑張って寄せ集めてやっているという感じですが、後者はそうではありません。挟むのが容易なので、本当にペニスが包み込まれます。この感触というのは中々味わうことができません。手コキの場合はどうしても圧力が強くなり過ぎてしまいます。パイズリは全体的に分散しますので、そこが大きな違いになるでしょう。

気持ち良くなってくると当然ながら射精をしたくなります。この際ですからパイ射をしてみてはいかがでしょうか?オッパイに射精をする事をこのように言います。ちなみに通常のパターンとしては、口内射精もしくは手コキによる発射が多くなっています。いつも同じ事をするのが駄目な訳ではないですが、せっかくのパイズリですので、そのままオッパイに出してみてください。たまにはこういう出し方もいいものだなぁと実感するでしょう。

【垂れていても大きければパイズリできる】

パイズリは当然ながら巨乳の女の子の方がやり易いです。ですから、女の子選びではその点に注目をしておかないといけません。当然ながら張りを求めてしまいがちですが、パイズリという観点で見てみれば垂れていたとしても問題はありません。フニャフニャしている方が感触的には良かったりするので、とりあえず大きいか小さいかで選んでおく様にしてください。カップサイズとしては最低でもD以上は欲しい所です。これ未満では正直厳しいでしょう。

【舐めたり吸ったりもしてみよう】

胸の感触を楽しむと言っても、その方法はパイズリだけではありません。舐めてみたり吸ってみたり、色々とやってみましょう。ピンサロ嬢のオッパイを玩具にするくらいで構いません。元々柔らかいですから、少しぐらい雑に扱っても問題はありません。ただし、そうは言っても身体の一部ですから、乱暴にし過ぎない様にしましょう。できるだけ優しく触っておく様にしてください。これは、ピンサロ嬢に対する最低限のマナーという事になります。

いくらパイズリが気持ち良いとは言っても、そればっかりではさすがに飽きてしまいます。色々と組み合わせて楽しんでみましょう。女の子的に乳首は感じるポイントの1つですから、その辺りを重点的に攻めてみるやり方もあります。オチンチンを挟むだけではなくて、自分の顔を挟んでもらうというのもまた気持ちがいいものです。ただ、余りにも気分が良くなり過ぎて眠ってしまってはいけません。そうなるとプレイ時間そのものが無駄になってしまいます。