本サロで行われている具体的なサービス内容

【いわゆる本番行為ができます】

本サロはピンサロ店の一形態で、基本的な接客内容は殆ど同じです。ただ、決定的に違う点として本番行為が可能になっているというのがあります。本番、つまりペニスの挿入が可能な風俗の業態というのは限定されています。他には、ソープランド、ちょんの間、といった所です。希少価値が高まっている訳ですから、それだけ料金の支払いも多くなります。ただ、本サロはそういったお店の中でも比較的安価に楽しめるという特徴があります。

具体的には40分で1万円とか、その様な感じになっています。挿入自体は可能ですが、その代わりにコンドームの着用が義務づけられています。これだけの低料金ですので、致し方ない所でしょう。ちなみにですが、これらのお店は本サロであると自称している訳ではありません。ネットで検索をしても、公式サイトにそういった情報が掲載されていないのが普通です。あのお店は本サロらしい…という噂が口コミで広がっていくと考えて頂くといいでしょう。

【法律的にはグレーゾーン】

この様なピンサロ店は先程も言ったソープランド、ちょんの間と同様にグレーゾーンの性風俗に位置しています。ピンサロの場合、基本的には飲食店という形で行政に届け出が出されている事が多く、厳密には性的なサービスを行ってはいけない決まりになっています。しかし、お客さんと女の子が個人的な関係を持つという事は、その人達の自由であり、警察サイドとしても黙認をしているという事が多い訳です。とは言え、いつ摘発対象になってもおかしくない状態ではあります。

実際の所、全国各地で浄化作戦が行われています。それによっていわゆる本サロの店舗数自体が激減しましたが、全てのお店が無くなってしまった訳ではありません。摘発の厳しさは地域によって異なり、何故か特定の地域では摘発が行われない事もあるからです。今後、東京オリンピック開催に向けて更に浄化作戦が活発になるのではとも予測されていますので、楽しみたいのなら今の内にしておいた方が良いと言えそうです。

【本サロは裏風俗の一種】

俗に裏風俗と呼ばれている業態が存在していて、この様な本番を売りにしたピンサロ店もその1つです。そういう怪しげなお店に可愛い子はいないだろうなんて考えてしまいがちですけど、地方には性風俗に疎い女の子たちが沢山いますので、意外なほど可愛い女の子と楽しめる事が多いです。ただし、そこまで足を運ばなくてはいけないので少し大変かも知れません。裏風俗という性質上、情報収集も難しいのですが、その分だけお店を見つけた時の喜びは大きなものになります。