退店したピンサロ嬢の移籍先を探したい

【いきなりの卒業が多い】

どれだけ人気のピンサロ嬢であっても、いつかお店を辞める事になります。それ自体を避けることはできません。辞めるにあたって、前もってお客さんに伝えてくれる事もありますし、全く予告無しのパターンもあります。前者であれば皆さん的には有り難いですけど、こればかりは女の子側の都合という事になるでしょう。いつの間にかお店を辞めてしまっていたなんて事になれば、皆さんもしばらくの間は精神的なショックを受けることになります。

【移籍している可能性もある】

ピンサロを辞めた後ですが、風俗業界と全く無縁になるかどうかは微妙です。場合によっては、他のお店に移籍しているなんて事もあり得るでしょう。その移籍先を見つけるためにどうするべきかですが、風俗サイトで検索をしてみるのがオススメです。お店で働いている時に使っていた源氏名がありますけど、全くそれと同じ名前で他のお店に在籍しているという例が結構多いです。なので、まずはその名前で検索をしてみてください。

それで、特に見当たらない場合は、それ以外のプロフィールが似ているかどうかで判断をしてみてください。ピンサロ嬢時代の3サイズですとか好きな食べ物、初体験の年齢等、そういった情報を見て似ているのであれば同じ女の子である可能性が高まります。ありきたりな内容の場合は判別がつかない事が多いですけど、明らかに違う場合はそれだけでほぼ同じだと断定する事ができる場合もあります。検索機能を最大限活用していただきたいです。

【少し間が空くこともあります】

検索をしても見つからない…となると、もうダメだと諦めてしまいがちです。実際、風俗業界と関わらない様にしている女の子もいますけど、少し時間を空けてから探すと見つかる事があります。別のお店で心機一転頑張りたい場合に直ぐ働き始めてしまうと、あのお店に在籍していた誰々だという事がバレやすくなります。それを避けるために1ヶ月とか2ヶ月、場合によってはそれ以上の空白期間を作っているという感じです。

もし見つける事ができた場合、それをネットに書き込んだりは絶対にしないでおきましょう。そんな事をしてしまったら女の子の頑張りが無駄になってしまいます。直ぐに働き始めなかったのは、その事を知られたくないからですから、それを重々理解しておきましょう。女の子と自分だけの秘密にしておかなくてはいけません。久しぶりに対面してもしっかり憶えてくれている事が大半ですので、相当の喜びを感じられるはずです。