お友達と一緒に働き出したピンサロ嬢が多い!!

【1人では心細いので】

男性と女性を比較すると、女性の方が同調しやすいとも言われています。自分1人でピンサロ店の面接に応募するのは恐いけれど、友達と一緒なら何とかやれそうだと考えるわけです。実際、友人関係の女の子が同じお店に在籍している事が多いです。時給にすると3000円とか4000円くらいは貰えますから、彼女たちにとっても良いアルバイトという事になるでしょう。バイトとは言っても並みの正社員以上の効率で稼げている訳ですから驚きです。

【花びら回転で同時に楽しむ】

お客さんサイドからすると、友人関係の女の子たち2人と同時に関係が持てたら素晴らしいのではないでしょうか?有り難いことにピンサロには花びら回転というシステムが用意されています。これは3Pとは少し違っていて、同じプレイ時間内に女の子が入れ替わって接客をするという物です。なので、前半に1人目、後半に2人目なんて感じで楽しむ事ができます。フリーの場合、女の子は店側にお任せという形になってしまいますが、予約の場合はそうではないです。

予め誰が友人関係なのかを把握した上で、電話で予約を入れておいてください。最近はネットでも予約する事ができる場合がありますので、こちらの方が便利かも知れません。どちらを1人目にするかというのは悩みどころでしょう。ちょっとした事ですけど、これがプレイに及ぼす影響は大きいです。頭の中で想像してみてください。きっとこんな展開になるんじゃないかな?と考えておくと、実際のプレイにおいても順調に行くことが多くなります。

【ネットの書き込みがヒントになる】

本人が「お友達と一緒に働いています」なんて事を書いてくれれば分かりやすいですけど、表向き秘密にしているとか、公表していない事も少なくないです。そういう場合はネット上の書き込みを参照してください。こちらに、誰々と誰々は友達なんだって、という書き込みがされている事があります。この段階では噂ですから、実際にピンサロ店にまで足を運んで本人に確認してみましょう。認めれば、その噂が正しかったという証明になります。

ネット上の情報なんて全てガセネタだと考えてしまっている男性は多いですけど、意外とそうでもないです。火の無い所に煙は立たないと言いますけど、こういった事例に接することによってそれを実感する事ができます。書いているのは、やはりそれを知っている立場の人間という事になるでしょう。学校に通っているのであれば、その同級生とか、そういった感じです。書き込みのチェックは面倒ですけど、たまには目を通しておきましょう。