下半身へのタッチ禁止のピンサロ嬢もいます

【生理中なのでNG】

女の子を指名する時にピンサロ店員から、こちらの女の子は下半身のタッチNGとなっております等の説明がなされる場合があります。何でそんな事になるのやら…といった感じですけど、女の子が生理中だからだったりします。男性は生理になりませんから、女の子がどの様な状態になっているか想像がつきませんが、この状態でパンティを脱ぐというのは基本的には無理なので、触ることができなくても仕方がないと受け止めるようにしてください。

無理やりさわろうと思えばできなくは無いですが、そうなると自分自身の手に血がついてしまう可能性が出てきます。それだけで済めばまだしも、NGの行為をしてしまった訳ですから、店員さんが飛んでやって来るなんて事になりかねません。そうなれば何らかのペナルティが加えられる事になってしまうでしょう。損しかしない行為ですので止めておいてください。もし、そういったプレイに興味があるなら専門の風俗店を利用しましょう。

【単純に楽をしたいだけ】

他の風俗と比較してピンサロはサービス内容が均一になっていない事が多いです。簡単に言えば、お店によって違うという事になる訳です。女の子としても脱がないで済むなら、そのままにしておきたいのが本音ではないでしょうか?オールヌードにならなければ稼げないのならともかく、実際はそうではないので、下半身を触らせずに接客している女の子はかなり多いです。

こういう場合、お客さんサイドがゴリ押しすれば「触ってもいいよ」と言ってくれる事があります。でも、これは正直止めておいた方がいいでしょう。最初の段階で嫌だと言っているくらいの女の子ですから、当然ながら渋々のプレイになってしまいます。これではお客さんとしても楽しむ事はできません。最初の段階で触ってもいいと言ってくれている女の子も大勢いるのですから、その女の子たちの中から指名する様にしてください。逆に下半身にこだわりの無いお客さんは、お触りNGの女の子との相性が良いという事になります。

【性病の感染確率が低いメリットがある】

触れないとなると、それだけで指名の価値がないと判断してしまいがちです。でも、好意的に見ればメリットも存在しています。性病に感染する確率が必然的に低くなりますから、皆さんとしてもそれなりに安全に楽しむ事ができます。ピンサロは基本的にはシャワールームがないので不潔なイメージがあります。そんな中で、できるだけ性病リスクを避けて遊びたいなら、そういった女の子をあえて選んでおいてもいいでしょう。