大学生なら学割が使えるピンサロがお得

【何故かピンサロは学割が使える】

学生さんにとって学割は生活する上で欠かせない存在です。映画館でも学生だと割引サービスを受けられる事があります。お金に困っているだろうという前提があるからですが、どういう訳かピンサロにおいても学割という仕組みが採用されています。どれくらい安くなるかですが、基本的に1000円という風に考えて頂くといいでしょう。店舗間で違っている事もありますが、概ねそれくらいの金額になっています。

元々のプレイ料金が8000円とすると、1割引(800円)以上の値引きになります。それ程安くなった印象は無いかも知れません。しかし、普段の生活での1000円というのは意外と価値のあるものです。100円のハンバーガーなら10個も食べれますし、牛丼なら3倍ぐらいはいけるでしょう。彼女がいて、その女の子に相手をしてもらえるならともかく、そうでない学生さんなら学割を使ってピンサロを楽しむという事が大切になってきます。

【同じ大学のお客さんを避ける狙いも】

ピンサロでは現役の女子大生が働いている事が多いです。そのため、同じ大学に通う男子学生が来店する事を恐れています。それを避けるために、実は学割制度が採用されているという説も存在しています。学割の対象になるかどうかを確認するために、学生証を最初の段階で見せなくてはいけません。ここでどこの大学に通っているかという事が分かりますから、それを見て同じ大学の女の子を接客させない様にしているという訳です。

これはあくまでも噂であって、事実かどうかは定かではないです。ただ、確かにその方法で同じ大学の学生を避けることができます。それについては真相は闇の中という事になるでしょう。元々プレイ料金が安く、低所得者層を対象とした性風俗店であるピンサロだからこそ学割を用意しているに過ぎないという事も十分に考えられます。学生が金欠状態になっているのはいつの時代も変わりありません。そういった人たちを取り込むために学割が可能になっているとするのが自然な解釈ではないでしょうか?

【学割を利用するかしないかは自由】

自分が通っている大学なり専門学校に可愛い女の子がいて、その子がピンサロで働いているとすれば、先程言った様な理由からあえて学割を使用しないという選択肢もあります。学生だからといって必ず学割してもらう必要がある訳ではないです。たった1000円しか違わないのだから使わないという選択肢もあります。どうするかの判断は皆さんに委ねられています。その時々の都合によって、どの様にするか決めるようにするといいでしょう。