地雷嬢がいるピンサロ店の特徴

【外観、店内が今にも潰れそうな店】

看板や内装も含め、お金をかけていないということは、つまりお店自体が儲かってはいない立派な証拠です。儲かっていないからこそ、そこまでお金を回す余裕がなく看板などの手入れができないまま営業している状態となります。そもそも、利益が薄い場所に当たり嬢が働いている訳はなく、年齢層の高い女性やプレイ地雷嬢の集まり・・なんて場合も。

いくら建物が古い場所にあったとしても、少なからず儲かっているお店ほど、看板や店内は綺麗にしてお金をかけているのです。それに、働く環境が悪い場所ほど地雷嬢が居付きやすく、そういった場所ほどサービス地雷が多く潜んでいるのも特徴です。

【ボーイの態度が悪い】

お店の人柄が悪いお店にも注意が必要です。ここでいう人柄とは、見た目ではなく態度のことになります。いくらピンサロとはいえ、接客業。客商売なのに態度が悪いなんてのは、褒められたものではありませんよね。また一番注意して欲しいのが、高圧的な態度を取るボーイです。

高圧的な態度のボーイがいるお店の場合、ボッタくリ店の可能性も・・。男性客を威嚇して高額な追加料金をも請求されるなんてこともありますので気を付けましょう。もしボッタクられそうになっても毅然とした態度で対応し、あまりにも高額な場合は支払いの拒否や早い段階でお店を退散するなどして対処すよう心掛けましょう。

もちろんどこのピンサロ店もそういうボーイばかりではありませんし、夜のお店だからこそ見た目がコワイボーイが居るなんて事もあります。ですが、大事なのは見た目ではなく態度です。強面な見た目とは裏腹に紳士なボーイがいるお店の場合、当たり嬢が在籍している可能性大。

良嬢が在籍しているかは、女性の働く環境に反映するもの。受付時にはボーイの態度も注意してみるといいでしょう。

【周辺の相場と比べて極端に低価格】

極端にプレイ料金が安いお店は、地雷嬢が多い確率も上がります。ピンサロの場合、プレイ料金が安ければ女性のお給料も下がるので、プレイ料金に反映して女性の質が上がるのも事実です。

ですが、多くの方が勘違いしがちなのも、ここはいつも行っている店よりも安い=地雷が多い!という訳ではないのです。いくらピンサロが低価格とはいえ、地域やエリアによっては
値段の相場が違います。その為、周辺エリア・地域の相場を知る事が重要になります。

だからこそプレイ料金だけを見て判断せずあらかじめ下調べをしてからお店を探し、周辺の相場よりも極端に安いお店に注意しましょう。