喘ぎ声を出さないピンサロ嬢って普通ですか?

【反応が少ない女の子が多い】

アダルトビデオでは男性の攻めに対して、女性が喘ぎ声を出すなどして反応する訳ですが、ピンサロでそういった反応を示す女の子はとても少ないです。仮に声に出したとしても、微かに聞こえる程度だったりします。これは、女の子の自然な反応がその程度であるという事もありますし、お客さんに対して特別好意を持っている訳でもないので、性的な興奮が十分ではないという事も関係しています。

喘ぎ声以外の反応としては、感じている表情などが挙げられますが、こちらの方は大抵の場合見る事ができるでしょう。それにしても吐息を漏らす程度ですので、過度な期待は禁物です。特にピンサロはオープンフロアの様になっていて、周りのお客さんにプレイしている様子を見られてしまう事が多いため、恥ずかしいという思いから益々リアクションが小さくなってしまいがちです。そこまで過度に女の子に喘いでもらいたいと思っている男性客は少ないでしょうけど、そういった事情があるので仕方ない事として受け入れてください。

【無言でイク女の子もいる】

そうなりますと、何だかつまらないように感じられたでしょうか?ですが、喘ぎ声は控え目でも体の方はそうではなかったりします。手マンや指入れ等を重点的に行う事によってピンサロ嬢がオーガズムに達するのはそれ程珍しくありません。この際も無言か、それに近い状態なのですが、膣内が収縮する事になりますので、その様子を見ておけば絶頂を迎えたかどうかが分かるはずです。

一番分かりやすいのは指を膣内に入れておく事でしょう。そうする事によって強い締め付けを感じられるはずです。ペニスの挿入はピンサロでは禁止されていますが、指であれば何の問題もありません。ただし、お店によっては指入れ行為自体を禁止している事もありますので、注意に関する項目をしっかり読んでおいてください。それを無視して行為を続けると、出入り禁止など何らかのペナルティーが科せられてしまうかも知れません。

【実は男性も同じだったりする】

大きな喘ぎ声を出してくれれば、それは感じてくれている証拠ですので男性客として嬉しいのですが、実際はAV女優など限られた職種の人達だけのリアクションだったりします。皆さん自身も普段マスターベーションされているかと思うのですが、その際に一々大きな声を出したりはしないでしょう。そういうものであるという事でご理解ください。ただ、本気で感じてくれていれば女の子によってはそれなりの声を出してくれる事もあります。