ピンサロ嬢のウエストサイズで体型が分かる!

【ボーダーラインはウエスト60】

ぽっちゃり好きの男性も多い昨今ですが、それでもやはりぽっちゃり系のピンサロの女の子は避けたいお客さんの方が多かったりします。実は、この方法は結構簡単です。女の子の3サイズが公開されていますが、そのウエスト部分の数値に注目をしてみてください。これがもし60であったとすれば、基本的には太っているという事になります。いわゆるぽっちゃりの女の子であると考えて構いません。

ウエストサイズが60と言っても、男性にとっては何がなにやら…なんて所でしょうか?実は、この60というサイズは現実的にはとても細い部類に分類されます。モデル事務所に在籍している女の子たちのレベルと言ってもいいでしょう。そんな子たちが大勢お店に在籍してると考えるのは、さすがに無理があります。ここでの60というのはリアルな物ではなくて、お客さんに対する説明の便宜上、その数値を用いているだけだったりします。ピンサロにおけるウエスト60はぽっちゃりだと理解してください。

【57くらいが理想的なサイズ】

では、お客さんとして、どれぐらいのウエストサイズのピンサロ嬢を指名すべきかですけど、57前後といった所です。58も56も同じような物ですので、その様に解釈しておいてください。ただ、59になると60と大差ないというケースもありますので、この辺りは微妙です。逆に55とか、それ未満になってくるとかなりの痩せ型になるでしょう。余りにも痩せていると、ぽっちゃりとは別の意味で避けたい気持ちになるかも知れませんが、好きな人にとっては指名の目安になります。

大体この様な感じになっていますが、お店によって微妙に基準が変化している事もありますので、それぞれのお店の平均値がどれぐらいになっているかをよく調べておくといいでしょう。やたら60が多いとすれば、それぐらいが平均ですから、ぽっちゃりではない可能性もあります。その数字を決めるのは女の子の自己申告という面もありますが、お店側の人達の都合もあるので、それがどの様になっているかを見極めておくのが肝心です。

【意外と良心的なピンサロ】

リアルの3サイズとは違っていても、そちらを見ることによって、どんなスタイルのピンサロ嬢なのか推測する事ができる訳ですから、非常に良心的という事になるでしょう。ただ、その事実を知っていなければ、自分が思っていたのとは全く違うスタイルの女の子に接客されてしまう事になります。3サイズを見て大体こんな感じなんだろうなと頭の中でその姿を思い浮かべる事ができる様になれば、ピンサロ遊びもしやすくなるはずです。