田舎のピンサロにはどんな女の子がいるの?

【当然ながら地元の女の子です】

ピンサロと言えば都会にあるものという先入観が誰しもあるでしょう。事実、人口の多さと比例するかの様にお店が存在しています。となると、田舎は一軒もお店がないのが普通なのかな?なんて気もしますが、意外とそうでもなくて、少ないながらも存在していたりします。そんな人の少ない地域で、どんな女の子が働いているのやら…と気になりますけど、やはり地元に在住している女の子たちが主力になってきます。

都会から地方にわざわざ出向く理由は殆どありません。そのため、お店で働く女の子もある程度限定されてきます。結果として、自分のよく知っている人たちがお店の中で出会うことになります。例えば、自分の仕事仲間の子供がピンサロ嬢として働いていて、そこで偶然お客さんとして対面してしまうなんて具合です。これは人によって相当興奮するシチュエーションではないでしょうか?都会では決して味わえない特殊なプレイなんて見方もできなくはありません。

【現役女子高生が働いているという噂は嘘】

田舎のピンサロの噂の1つに、働いている女の子が地元の女子高生というのがあります。これは、お客さん的には相当喜ばしいことかと思いますが、これについては残念ながら事実ではありません。18歳未満であるだけでなく高校生ですから、働かせれば法律違反になってしまいます。そうなれば、これからの営業ができなくなってしまいますので、お店側としてのメリットはありません。ただ、過去についてはそうではない事もありました。

働いている従業員である女の子たちの身元確認が徹底されていなかったからです。今は名簿を作って、それを関係する役所に提出しなくてはいけません。ごまかすという事は絶対にできない訳ではないですが面倒ですし、そうしたからといって劇的に稼ぎが増える訳でもありません。昔の人が羨ましいといった所でしょうか?でも、もしかしたら現代も女子高生でありながら、その事実を隠しつつ働いているなんて女の子もいるかも知れません。

【たまには田舎で楽しんでみよう】

ピンサロ好きの男性客も、色々なお店を楽しんでいるというケースは案外少ないです。自分がよく知っているお店ばかり通っている方が大半でしょう。まして田舎のピンサロですから、めったな事では訪れる機会も無いはずです。せっかく近くに寄ったのなら、1回ぐらいは利用しておきましょう。きっといい思い出になるはずです。田舎の女の子の方が性格が優しいとも言われていますから、都会とは違った良さを感じられるのではないかと思います。