ピンサロ嬢に嫌われるのはこんな客!

【本番強要をする】

ピンサロのプレイ内容といえば、ヘルスプレイが基本です。ですが、出来ればラッキーくらいの気持ちで言うだけ言ってみたり、悪質な男性客ともなれば先っぽだけ~など。気軽に本番強要を口にする男性客がほとんどなのもピンサロです。

その為、男性客に付く度にそれを断りながらプレイをしていることになります。本番を断ればプレイの雰囲気も悪くなり、気まずいままプレイをしなくてはいけません。そういった男性客があまりにも多いので、ピンサロ嬢にとって本番強要をしてくる男性客にはうんざりしているのが本音です。

ですから、本番強要しないだけで男性客の株が上がります。

【わざと不潔にして来店する】

ピンサロと言えば、おしぼりで性器を拭くなどの簡易的な事前準備が特徴です。ですから、男性客自身もある程度清潔にしてから来店するのがピンサロのマナーとなります。

ですが、そういったマナーを無視して、屈辱的なプレイをす為にわざと不潔にして来る男性客がいるのもピンサロです。そういった場合、必要以上に事前準備に時間をかけたりと対処はしますが、ピンサロ嬢からすれば嫌な客そのものです。それにあまりにも不潔な場合、来店を断られる場合もあります。

ですから、例えオシャレでなくとも清潔にしているだけでピンサロ嬢にとっていいお客さんとなり、とても好かれやすくなるのです。

【不必要な連絡】

出勤日などを知る為に連絡先の交換をしたのに、不必要な連絡を送ってくる男性客は嫌われます。特に嫌われる内容は「今何してるの?」などの意味のない連絡です。また不必要に
プライベートを聞きだすような内容やしつこく返事を促す内容も嫌われます。いくらピンサロ嬢とはいえ、プライベートな時間は大切にしたいもの。しつこい連絡はしないようにしましょう。

そしてまた逆に、ビジネス連絡のみをしてくれる男性客には好印象を持ち、自分の話をし始めるといった傾向があります。

【勘違いしている言動】

ピンサロ嬢に対して「なぜこの仕事をしているのか?」を聞く事は御法度とも言われていますが、いくら働いている事情を知らないとは言え「こんな仕事辞めたら?」などと説教する人は嫌われます。性欲を満たす為に来店しておきながら、このような説教は何の説得力もありません。

またプレイべーとをあれこれ詮索してくる人や、店外を要求する人もピンサロ嬢が苦手だと思う男性客となります。だからこそ、そういった男性客が多いピンサロでは、少しのお世辞でも褒めてあげれば素直に喜んでくれるものなのです。

【好かれるには容姿は関係ない】

このようにピンサロ嬢が嫌う客の特徴に容姿は全く関係ありません。それに嫌われないようにするには何も難しいことはないのです。ただルールをしっかり守り普通にプレイしているだけ、これだけでピンサロ嬢に好かれます。

ピンサロ嬢とは言え相手は普通の女性です。紳士な態度でプレイをすれば、ピンサロ嬢も気持ちよくサービスしてあげたいという気持ちになるものです。