ピンサロで好みの女の子と再会する方法

【名刺に名前が書いてある】

お値打ちな料金で楽しむ事ができるピンサロですから、最初の段階では特定の女の子を指名せずにフリーで来店する事が多いでしょう。その日のプレイを終えて帰宅した後、もう一度同じ女の子に会いたいと思った時にどうすればいいかなとなりがちですが、フリーですので名前が分からないという事が多いです。ただ、全く手がかりが無い訳ではなく、名前を知る方法もありますので、それを知っておきましょう。一番分かりやすいのは女の子から手渡される名刺です。

一通りのプレイが終わった後に、女の子から名刺を渡される事が多いはずです。これには本人の直筆メッセージと共に、名前が記入されている事があります。ですから、それを見れば今日相手をしてくれた女の子の名前を知ることができる訳です。ただし、必ず渡してくれるとは限りませんし、渡されても帰り道に捨ててしまえばそれまでですから、大切に取っておく様にしてください。割引券としても使えることが多いので、取っておいて損なんて事はありません。

【女の子のお礼日記を見ておく】

全てのピンサロ嬢では無いのですけど、かなりの割合でネットに公開している日記を書いています。その日起きた出来事の様な一般的な日記内容もありますが、それ以外に、その日やってきてくれたお客さんに対してお礼をしている事が多いです。ここに自分に当てはまる様なメッセージが書き込まれている事もあります。例えば『誰々似のお兄さん』とか『メガネのお兄さん』と言った具合です。より詳細な情報が書き込まれている場合は、直ぐに自分の事であると気づくことができます。

そのページには、当然の事ながら女の子の名前も書かれていますので、次回はその女の子を予約して来店すればいい訳です。ピンサロは他の風俗に比べると予約して遊ぶお客さんの割合が少なめになっていますが、そういった仕組み自体は存在していますので、ドンドン活用していってください。低料金で好みの女の子に相手をしてもらえるので、そうなれば圧倒的なコストパフォーマンスという事になるでしょう。

【それでも分からない場合は…】

名刺を貰っておらず、女の子が日記も書いていないという場合は、探すことが難しくなります。この場合は以前訪れた日時や時間帯と同じ頃を見計らって来店する方法がオススメです。基本的に女の子の出勤日時は同じような感じになっている事が多いので、運が良ければ再度巡り合うことができるでしょう。しかし、絶対という訳ではありません。一度だけではなく何度も通うようにすれば、再開の可能性をより高めることができるはずです。