ピンサロ嬢に嫌われる質問集の一覧がこれ!

【プライベートな質問】

「本名は?」「住まいはどこ?」など、ピンサロ嬢のプライベートを探るような質問は絶対にやめましょう。ピンサロ嬢にもプライバシーがあります。そしてまた、本名や住まいは知人バレする決定打になりかねません。知人バレをしてしまえば、ピンサロ嬢は職を失ってしまうことになります。そういった事態を防ぐためにも、男性客には本名や住まいは絶対教えてくれませんので無駄な質問はやめましょう。

【お金の話】

「1日いくら稼ぐの?」と夜職であるピンサロ嬢の懐事情が気になってしまうのも仕方ありませんが、ピンサロ嬢からすればこの人はデリカシーのない人だと思われてしまいます。もし自分のお給料を初対面の人にいきなり聞かれても答えたくはありませんよね?ピンサロ嬢もそれと同じなのです。

【他の男性客の話】

「今日何人目?」と、回転が速いピンサロだからこそうっかり聞いてしまいがちなのもこの質問です。ピンサロ嬢からすれば、この質問の意味自体もわからなく、それにもし何人目かを知ってプレイされたとしても、あまり気持ちのいいものでもありません。ピンサロを満足して遊ぶ為にも他の男性客の話は避けましょう。

【仕事を始めた事情】

「なぜこの仕事を始めたのか?」この質問はピンサロに限らず、全ての風俗での禁止ワードです。もちろんお金の為が一番とはいえ、色々な事情を抱えて働いている女性がほとんどです。そしてまた聞かれたピンサロ嬢からしても、答えにくい質問となりますので困ってしまいます。

もし仮に教えてくれたとても、内容によっては気まずい空気のままプレイが始まってしまう可能性も。風俗に行くなら絶対に聞いてはいけない質問なので覚えておきましょう。

【ピンサロ嬢が冷たい訳ではない】

ピンサロ嬢の本音は、短い時間だからこそ余計なことを気にせず『プレイに集中して欲しい』
これにつきます。

というのも、ピンサロは他の風俗とは違い短いコースが基本です。その為、会話ばかりをしていればあっという間にプレイ時間が過ぎてしまいます。早々にヘルスサービスへ移行するピンサロ嬢を見て、少し印象を持つ方もいるかもしれません。しかしピンサロ嬢からすれば、不発を防ぎ射精してあげたいという一心で会話を早めに切り上げる傾向にあるのです。

【ピンサロでのオススメの会話】

せっかくピンサロに来たのだから、少しの会話でも楽しみたいといった方もいるでしょう。そういった方にオススメの会話が『下ネタ』です。一般的な女性とは違い、下ネタに抵抗がない女性なのもピンサロ嬢です。普段話せない下ネタや、ピンサロ嬢の性感帯を聞いてみるのもいいでしょう。

そしてまた、ピンサロ嬢を褒めちぎるのもオススメです。例えお世辞でも褒められたピンサロ嬢は「サービスよくしてあげよう」という気持ちになるので、ピンサロをより満足して遊ぶことができます。