ピンサロに行く前に頭皮のニオイを落とそう!!

【本人は気が付きにくい】

臭い男はピンサロ嬢に嫌われるというのは常識となっています。これ自体は有名な話ですから、自分なりに気を使っている方もいらっしゃるでしょう。入浴を済ませるというのは当然ですが、それでも完全にニオイが落ちきっていない場合があります。特に頭皮はそうなってしまいやすく、注意しておかないといけません。オッパイを舐めたりしている時、丁度頭の部分が女の子の鼻の近くに行きますから、どうしてもニオイを強く感じやすいです。

他の身体の部位に関しては、ある程度自分自身で嗅ぐことも可能です。でも、頭皮というのは場所的に自分自身でニオイがどうなっているかを確認しづらくなっています。これを確認するための方法として、お湯で濡らしてみるというのはオススメです。その状態でタオルで頭を拭いてみて、そのタオルを嗅いでみてください。それがいわゆる頭皮臭ですので、もしそれなりにニオイが感じられたら、しっかり対策しておく様にしましょう。

【洗うのは髪の毛ではないです】

頭が臭うのだから、洗髪をしなくてはいけないと考える男性が多いはずです。でも、これは厳密には違っています。洗髪という言葉は髪の毛を洗うと書く訳ですが、実際には頭皮を洗わなくては意味がありません。髪の毛についている汗や脂については、シャンプーを付けてほんの少し流すだけで取れてしまいます。元々髪の毛自体がツルツルしていますから、汚れも落としやすくなっている訳です。

皆さんが本当に洗わなくてはいけないのは髪の毛ではなくて頭皮になります。ニオイを発している脂がこびりついた状態になっていますので、これを揉み洗うようにしてください。1回だけでは不十分でしょう。まず1回目である程度脂を溶かして、2回目でそれを全て洗い流すことを意識しておきましょう。そうする事によってかなりの対策になります。頭皮のマッサージをする感じにすると良いでしょう。擦るのではなく、押し当てて揉んでおかなくてはいけません。

【清潔ならピンサロ嬢に好かれる】

いくら入浴していても、頭皮の洗浄が十分でなければピンサロ嬢に嫌われてしまいます。入浴しているか否かというよりは、ニオイの有無の方がピンサロで働いている女の子にとっては重要です。体臭のキツさに関しては自分で自覚している場合とそうでない場合がありますので、まずは現状を客観的に把握しておきましょう。頭皮が臭うタイプの人はそれ以外の部分もニオイがキツくなりがちなので、できるだけ気を使っておく様にしましょう。