ピンサロを楽しむために必要な事

【ピンサロ嬢と過ごす時間は短い】

ピンサロでの基本的な流れはまずは軽い挨拶から始まり、おしぼりやアルコール消毒で衛生面の事前準備を行います。その後、軽いトークを交えながらのスキンシップをしてから、キスやボディタッチをした後に本格的にプレイがスタートします。射精後は再びおしぼりで身体を綺麗に拭き、名刺を貰って終了という流れです。

短いコースが基本なピンサロでは、当然ながらピンサロ嬢とのプレイ時間に限りがあります。通常ならば20~30分程度、長くても40~50分です。だからこそ、その限られた時間でどのように過ごすががピンサロを楽しく過ごすためにも重要となってきます。

【短い時間を上手く使いこなそう】

ピンサロで楽しむ為にも自身の射精時間を事前にしっかり把握して、計画を立ててプレイ時間を管理していきましょう。例えば、遅漏の気味は最初のトークの時間を短くするなどの
工夫も大事です。万が一、予想よりも早く射精してしまった場合でも、射精後の後戯を時間いっぱい楽しめば問題ありません。

しかし、よくありがちなのが、勿体ないからといって時間ギリギリまで射精を我慢した結果《射精できずに終わる》なんてことにならないよう気を付けましょう。ピンサロの場合、早く射精してしまうことよりも、射精できずに不完全燃焼で終わらす事のほうが重大です。

絶倫いわゆる連続で射精できることが可能な方は、花びら回転式のピンサロが向いています。花びら回転式は基本的に三回転でピンサロ嬢が入れ替わります。その為、連射するほど一回あたりの単価が安くなるのでお得です。もちろん一度しか射精できない人でも問題ありません。自身の好きなタイミング、気に入ったピンサロ嬢で射精できるので十分楽しめるでしょう。

【ピンサロ嬢に好かれる事も大事】

プレイ時間を管理するのも重要ですが、ピンサロ嬢に好かれる事も大事です。いくらサービスのプロとはいえ相手も私たちと同じ人間ですから、好印象の人には良いサービスをしてあげようとなるもの。逆に傲慢な態度の人や感じの悪い人にはそうは思いません。最悪の場合、地雷嬢へと変わってしまう場合もあるのです。

ピンサロ嬢に好かれる一番いい方法は、事前にお風呂に入ってから来店するなどして、身なりも含めて清潔にしておくこと。そして無理強いなどせずに、優しい対応を心掛けてピンサロ嬢に気に入ってもらえるよう対応しましょう。思いやりがあればそれだけでいいのです。そうすればお互いにプレイが楽しめますし。ピンサロ嬢から良い対応をしてくれるかもしれません。