ピンサロに期待をし過ぎるのは禁物!!

【ハードルを高くし過ぎない】

風俗はそれなりにお金が掛かります。なので、ピンサロ店に行くにしても相当な期待をされていらっしゃるでしょう。少なくともプレイ料金以上の快感を得たいと考えているはずです。お金をドブに捨てるような事は誰だってしたくありませんからそれも当然なのですけど、実際はかなり厳しい面があります。可愛い女の子に当たればいいですけど、そうはならない可能性の方が圧倒的に高いです。並み程度の容姿であれば満足すべきと言っても過言ではないです。

最初から期待をし過ぎるのではなく、どうせ可愛くないブスが出てくるだろうなと思うようにしておいた方がいいです。そうしておけば、不細工の女の子が目の前に現われてもガッカリせずに済むからです。アダルトビデオなんか見ていると美人ばっかり出てきますから、それと同じシチュエーションを想像してしまいがちですけど現実は甘くありません。ダメで元々くらいの気持ちでいてください。いい意味で予想を裏切られるなんて事も稀にはあるので、それに期待しておきましょう。

【美女が現われた時は至福】

キレイな女性はピンサロにはいないなんて事はありません。かなり珍しいですけど、いるのは間違いないです。何軒ものピンサロ店に顔を出さなければ見つけることはできないかも知れません。もし眼前に美女が現われたとなれば、その喜びはとても大きな物になります。いつもガッカリさせられている訳ですから、ここぞとばかりに楽しむ様にしてください。女の子の名札もしっかりチェックしておきましょう。プレイに夢中になって忘れてしまう事が多いです。

そんな美人であればピンサロではなく、高級デリヘルかどこかで働くのでは?と考えるでしょうけど、男性と違って女の子は風俗の世界に疎いので、ピンサロもデリヘルも同列で考えてしまいがちです。もっと効率よくお金を稼げる方法があるのになぁ…なんて感じがしますけど、皆さんにとってみれば安いお金で美女と楽しむ事ができる訳で、そういったアドバイスをしない方が得策です。できるだけ長く在籍してもらうためにもそうしておいてください。

【お金は捨てるつもりで】

食べ放題のお店ではないですが、元を取ろうとし過ぎるのはよくありません。ピンサロでのプレイ料金はお金を捨てるつもりになるくらいで丁度いいです。寄付する様な感覚と言ってもいいでしょう。写真を見せてもらえるとは言っても加工されているので、その通りの女の子が出てこないのが日常茶飯事です。諦めるというと世間一般では良くないイメージですけど、ことピンサロ遊びにおいては無駄にガッカリせずに済むので都合が良かったりします。