ピンサロでプレイせずに会話だけしてもいいの?

【少し変わったお客さん】

お店の中に入ったけれど、あまりプレイをしたくないなんて気分の時もあるはずです。そんな時に女の子と会話をするだけで終わらせることが可能かどうかですけど、特に問題にはなりません。ただ、大抵の男性客はピンサロ嬢とのプレイを楽しみにして来店していますので、ちょっと変わったお客さんという評価を受けることになるでしょう。なんでプレイしないんだろう?という気分に女の子がなってしまう可能性が極めて高いです。

ただ、お店にしても女の子にしても、お金を支払ってくれさえすればそれでいいというのが本音ですから、皆さんの好きな様にしておいてください。相手からすれば接客(プレイ)しなくていいので、とても楽ができます。こういうお客さんばかりであれば理想的とすら言えるでしょう。ただ、こういった遊び方というのは、お金持ちでなくては難しいです。一般的な収入の男性はどうしても元を取ろうとするので、殆んどの場合で射精をする事になるでしょう。

【ナンパのテクニックとして有効】

ピンサロ店にナンパ目的で訪れるお客さんは少ないんですけど、皆無ではありません。そんな時に、会話だけをするというテクニックを使うケースもあります。体を動かしていては口説くことができませんから、会話だけをするのは実はとても合理的です。成功確率は何とも言えないですが、面白そうな人だなと判断されれば店外デートにお付き合いしてくれる可能性もあるでしょう。成功か失敗かはともかく、とにかく自分から声を掛けなくては始まりません。

プレイ時間としては20分とか30分くらいが相場ですから、その間までに決着をつける様にしてください。ナンパ目的であればピンサロに拘らなくても、路上で十分ではないかという意見もあります。でも、路上の場合はスタイルのチェックがどうしてもできません。ピンサロは比較的安い料金で女の子の裸を見ることができますから、それを確認した上でナンパができるという大きなメリットがあります。

【会話目的ならキャバクラがオススメ】

限られた時間をどのように使うかは個人の勝手になりますけど、もし会話目的であるとすれば、ピンサロよりもキャバクラの方がオススメになります。こちらの方が時間が長いので、ゆっくりと喋ることができるでしょう。ただ、当然ながら女の子が裸になるなんて事はありませんから、性的な意味での楽しみ方はできなくなってしまいます。その時々の気分によってピンサロかキャバクラか、お好みの方を選んでおくといいでしょう。