若いピンサロ嬢が増えたワケ!若い子はどのお店にいる?

【現在は若い女性が多いピンサロ嬢】

ピンサロと言えば、一般的な風俗に比べプレイ価格が格段に安いのが特徴です。ですが、昔のピンサロと言えば「可愛い女性を指名したはずなのに、写真とは全くの別人が出てきた」「若い女性を指名したのに、来たのは年配の女性だった」というような、価格が安いからこそ地雷が当たり前な風潮にありました。

そんな悪いイメージを持つピンサロですが、最近ではそういった風潮はなくなりつつあります。現に昔のようなパネルマジックが当たり前の変わりに、こんな子が何故ここに?と思うほど今のピンサロでは若くて綺麗な女性も多く在籍しているのです。

【なぜ若い女性がピンサロに増えたのか?】

ピンサロ(風俗)で働く=世間から偏見の目で見られる傾向にあるのもピンサロ嬢です。その為、今までのピンサロ嬢は必死で風俗で働いている事を周りにバレないよう工夫をして働いていました。ですが、不景気な今ではそういった偏見は少なからずあるものの、昔にに比べると風俗の仕事も周りに理解され始めているのもまた現状なのです。

ピンサロは手軽に高収入を得られることから、アルバイト感覚で働く女性も多く、全体で見るとデリヘルよりも若干若めの年齢が多い傾向にあります。そしてまたピンサロは大学生に人気のアルバイトの一つともなっており、友達同士で店を紹介し合うなどして大学内の友達同士で働いているピンサロ嬢も実は多いのもピンサロなのです。

【ジャンルに特化している店には若いピンサロ嬢がいる】

ピンサロでは「学園系」などお店のコンセプトによっては様々なジャンルがあり、最近は特にジャンルに特化しているお店が多いのも特徴です。ですから、もしも若い年齢層が好みと言った方は「学園系」ピンサロに行くといいでしょう。学園系の採用条件は制服が似合う年齢までといった縛りがあるので、熟女が来てしまうといったようなパターンが防げます。

そしてまたその他にも「痴漢系」や「コスプレ系」なども年齢の若い女性が多く在籍している傾向にあります。コスプレ服を着用しているお店は年齢層が若めと判断していいでしょう。時間帯は夜がオススメです。学校終わりの時間にアルバイトとして働く女性が在籍しているのも夜の時間帯となります。

逆に年上の女性がいいと言った方は「人妻系」「夜這い系」がオススメです。これらのジャンルには実際の主婦がパート感覚で働いていることも多く、在籍人数が多いのも昼間の時間帯となっています。