ピンサロ嬢のパネル(写真)見学はできる?

【お店でしか見れない写真もある】

ピンサロで働いている女の子の写真はネットで見ておくのが当たり前の時代です。そんな状況でわざわざお店に出向くのは何のためかですが、それはお店でしか見ることができない写真が存在しているからです。実際に見られるかどうかはともかくとして、ネットは自分の親や友人でもアクセスすれば見ることができます。そこから働いていると知られてしまうケースが多く、これを女の子の多くは警戒しています。

ただ、実店舗の店頭であれば、そういった人たちがやって来る可能性は劇的に低くなりますから、そこでなら顔見せOKという女の子もいます。ですので、ネット未掲載の写真を見ることが可能になっている訳です。そういう子に限って意外とルックスレベルが高かったりするので、見に行く価値はそれなりにあると言えるでしょう。そのままパネル指名するなんてケースも結構多いので、お財布の中に相応の額の現金を入れておいてもいいかも知れません。

【見るだけならお金は掛かりません】

写真を見るだけなら無料というピンサロ店が大半です。有料というお店は聞いたことがありません。何となく冷やかしお断りのイメージがあって、お店にお邪魔するのを躊躇ってしまう所ですけど、そこで遠慮する必要は無いでしょう。わざわざ写真を見に来るくらいの人な訳ですから、その人がお客さんになる可能性はそれなりに高いです。お店側としてもおざなりに対処する訳にはいきません。そうすれば印象が悪くなってしまうからです。

こちら側としては、写真を見に来ただけであるという事を強調しておきましょう。そうすれば店員さんとしても直ぐに他の用事に移ることができます。また、それと同時に飲み物についてもお断りをしておいてください。別に飲んでも良いのですけど、指名するつもりが無いならお店側にとって手間でしかありません。少しはお店側の事も思いやっておく様にしましょう。この辺りについては皆さんの良心が試される事になります。

【写真の裏面もしっかり見ましょう】

手渡されたピンサロ嬢の写真ですけど、表面だけではなくて裏面の方もしっかり見ておいてください。こちらの方に別の写真やコメントが記載されている事があるからです。この前見逃したから、もう1回見せてと言って再来店してもいいですけど、あまり頻繁に写真だけ見に行くと本当に冷やかしだと思われかねません。そういった事態を防ぐためにしっかり見ておきましょう。貴重な情報ですから見逃がさない様にしなくてはいけません。