誰にも知られずにピンサロを利用する方法は?

【部屋が薄暗いので記憶に残らない】

自分をよく知っている人たちだけでなく、他の誰にも知られずにピンサロ遊びができないだろうかと考えている男性もいます。接客してくれる女の子にすら見られたくないといった所かも知れませんが、幸いな事にピンサロの店内は薄暗くなっている事が多いです。ハッキリと相手の顔が見えませんので、それは皆さんにとって有り難いのではないでしょうか?直ぐ近くですから多少は見えますけど、記憶には残りにくいです。

その時は何となく憶えられても、長期的には忘れ去られる可能性が高いです。とは言え、連日同じ女の子を指名し続けていれば、さすがに憶えられてしまうでしょう。ここは難しい所です。それ程ルックス的に気に入っている女の子でなければいいのですけど、そういう女の子に限って可愛かったりするので、続けて通いたくなってしまうものなのです。その場合は、今までのこだわりを捨てて諦めて通うという選択も視野に入ってきます。

【お店に行くまでの対策について】

店内でのプレイも心配ですが、それ以前にピンサロ店に行くまでにいかにバレずに済ませるかという事が大切だったりします。帽子を被ったり、サングラスをかける等しても良いでしょう。意外と効果があるのが付け髭だったりします。これを付ける事によって、まるで別人の様な印象を相手側に与える事になります。すれ違う人達としても髭の方に意識が集中してしまい、それ以外の部分が記憶に残らなくなる傾向があります。

後は、自分の知り合いに会わない様にするという事も大切です。電車でお店に向かうのであれば、普段自分が使わないであろう路線の電車に乗るようにしてください。そうする事によって自分の知り合いと遭遇する確率を激減させる事ができます。面倒だなぁと思われるでしょうけど、だからこそ効果は絶大です。先程の変装と組み合わせる様にしてください。自分の親や奥さんに見られても分からない状態になれば理想的です。

【そんなお客さんは案外多いです】

プレイルームの照明の明るさを気にするだけでなく、変装までしているお客さんなんているのだろうか?といった所ですが、意外なくらいそういう男性は多かったりします。これだけの事をやっていれば、それ相応の対策にはなりますから、思い切ってピンサロに行きやすいのではないでしょうか?ただ、繰り返している内に人に見られる事への抵抗感も薄らいでいきます。最初はしていた変装も、いつしかしなくなっていたなんて事も結構多かったりします。