花びら回転での女性が回る基本回転パターン攻略!!

【ピンサロで射精するタイミングがわからない】

男性客にとって花びら回転式のピンサロを利用する時に悩むのも射精するタイミングです。何度も射精できる男性ならまだしも、1度しか射精できない男性にとってどの女性で出していいのかわからないといった悩みを持っている人も多くいます。

しかし、連続射精の場合は射精の数だけ1回あたりの単価が安くなります。ですので、普段から1回のみ射精するといった方でも、花びら回転式のピンサロで遊ぶのであれば連続射精にチャレンジしてみるのもいいでしょう。

もしも早く射精した場合でも後戯を時間いっぱい楽しむといいでしょう。消化不良になるくらいなら我慢せず射精した方が、よりピンサロを満足に遊ぶことができます。ピンサロで一番してはいけないのが消化不良です。不発に終わってしまえば、ただ不快感しか残りません。

とはいえ、ピンサロには女性が回る基本的な回転パターンというものが存在します。ですので、回転パターンをしっかり把握してあらかじめ射精するタイミングを決めてから遊ぶといいでしょう。

【女性の回転パターン】

花びら回転での基本的な回転パターンは以下の通りです。

こちらはダブル回転の場合。

・1人目 良嬢
・2人目 地雷嬢

こちらはトリプル回転の場合。

・1人目 普通&少し可愛い女性
・2人目 地雷嬢
・3人目 良嬢

もちろんその日の混み具合店の状況にもよりますが、どのお店も基本的にはこの順番で来るパターンが多いです。そして、ここでいう良嬢とはランキング嬢やサービス嬢となります。

でもなぜダブル回転の場合、1人目に良嬢が来るのでしょうか?それはお店側がわざと2人目に地雷嬢を付けて射精できない消化不良を狙う為です。そうすれば男性客は自然と射精したくなり『延長』せざる終えません。延長が入ればそれだけお店は儲かりお店の狙い通りとなる訳です。

そしてトリプル回転の場合は3人目が良嬢です。良嬢の場合、時間配分がしっかりできるので、射精させないといった技術も持っています。そうすれば延長するしかなくなり、ピンサロ嬢にまんまとやられてしまうことになります。

そしてまた射精したとしても、最後の女性が一番印象深くなるので仮に延長をしなくても『いい思い出』だけが残り、その印象でまたお店に行こうとなる訳です。お店にとってその日に延長がなくとも、リピーターとなり返ってくればいいので、トリプル回転の場合はあらかじめ狙って3人目に良嬢を付けるのが基本となります。

お店の思惑に惑わされずより満足して遊ぶ為にも、この回転パターンは覚えておくといいでしょう。