今時のピンサロはコスプレだってできる!

【多様化するピンサロ】

多くの男性がイメージする一般的なピンサロ店が存在していますが、ここ最近は普通にしているだけではお客さんの集客が難しくなってきているのも事実です。多様化が叫ばれる昨今ですが、ピンサロもその例外ではないのです。熟女マニア向けにしてみたり、それとは逆にロリ系を意識してみたりする等色々工夫しているのですけど、その中にはコスプレを売りにしているお店もあります。

コスプレはイメクラの専売特許という印象があるかも知れませんけど、ピンサロ業界も触手を伸ばしています。本格的なイメージプレイができる訳ではありません。プレイ時間が短いピンサロですから、さすがにそこまで充実させるのは難しいです。しかし、その格好をさせるだけであれば簡単ですから、お店側としてもやり易いです。特定のコスチュームに対して欲情する男性は相当数いるでしょうから、お安く気軽に楽しめるという意味で、コスプレを売りにしたピンサロ店はオススメできます。

【やはり王道はセーラー服】

マニアックな傾向が強いものを除いた主要な衣装については、一通り揃えているはずです。その中で、これぞと言える衣装はやはりセーラー服でしょう。JK(女子高生)が着用していますので、どんな物なのか簡単に想像できると思います。ピンサロ店で働いている女の子は比較的若い年齢層ですので、こういった衣装が特に似合うのです。直ぐに服を脱がせてフェラチオさせたがる気持ちは分かりますけど、その前にそのままの状態で楽しんでみてください。

せっかくですから女の子に、これまでどんな学校に通ってきたかとか、色々質問攻めしてみてもいいでしょう。高校に通っていない女の子も多いですが、最近はやはり進学率も向上していますので、高校はとりあえず通ったという女の子が増えてきています。卒業後間もない女の子が在籍していたりしますので、殆んど現役と言っても過言ではないでしょう。そういう女の子と性的な接触をしていると考えれば、よりプレイも盛り上がっていきます。

【大切な衣装を汚さない様にしよう】

半脱ぎ状態でプレイを続ける事になりやすいコスプレですが、だからといって勢い余ってそのまま射精してしまうのは感心できません。それが飛び散って服についてしまえば、シミになってしまうかも知れません。そうなってしまえば一着数千円分が無駄になってしまう訳で、お店側としても困ってしまいます。自分専用の物ではないのですから、大切に扱うようにしてください。もっとも、オプションで持ち帰り可能な衣装であれば、そういった事を気にしなくても大丈夫です。