大塚ピンサロとかわいい女の子

メンズエステ店のホームページを覗いて、セラピストのラインナップを見てみてください。皆可愛い女の子ばかりできっと驚くことでしょう。なぜこんなに可愛い女の子たちがメンズエステに集まるのか、気になるところですよね。

メンズエステはピンサロやソープと同じく風俗店です。もちろん高収入を得ることができます。女の子たちが風俗店で働く理由は「気持ち良い」からといった理由よりも、大体が「お金のため」です。ゆえに一番稼げる風俗と言えばソープ全般か、高級店になります。しかし皆がそこで働いているわけではありません。それはなぜか。風俗のジャンルごとにプレイ内容が異なり、その女の子の負担が違うからです。
本番行為は女の子に非常に負担になります。男は「風俗なんて気持ち良いことをするだけでお金がもらえていいなあ。」と考えるかもしれませんが、好きでもない男性に身体を触られ、舐め回され、そして挿入されることは女の子にとって苦痛であり、また激しい運動なのです。
それを毎日何人ものお客さんを相手にするわけですから精神的にも肉体的にも疲労が蓄積します。
メンズエステであればフェラも本番もありませんし、基本的に男性にタッチされるようなこともなく、身体的・精神的な疲労は他の風俗とは比べ物にならない程少ないと言えるでしょう。
メンズエステは基本的には高級志向ですので、ルックス・スタイル・人柄の良いでないと面接時で採用にはなかなか至りません。つまり限られた女の子だけが働ける仕事で、そのレベルの高さは高級デリヘルや高級ソープに匹敵します。客層もお金持ちや偉い方を相手にすることが多いので、失礼のない対応ができる人でないと仕事が務まりません。お店によっては高学歴な女の子ばかりを揃えているメンズエステもあります。ある程度頭がよくないと接客から施術までしっかりこなせません。
こういったことから応募する人の数自体少ないのも確かですが、働くのにマッサージの資格や経験、アロマセラピーの資格などは必要ありません。入店後にしっかりと研修してくれますし、一人前になってからお店で働き始めます。

収入はおよそ月40万円~。普通のサラリーマンと同じくらいの収入を稼ぐことができ、高級店やランカーであればおよそ100万円の収入を得ることも可能です。24時間営業のお店であれば自分の好きなタイミングで働けるため、現役大学生であれば授業の合間に働くことだってできます。
必要なのはお客さんの前で裸になることと、性感マッサージができることくらい。それさえクリアできれば負担の少ない風俗で高収入をゲットできます。そのためソフト風俗ならOKの可愛い女の子たちがたくさん働いているのです。

それは大塚ピンサロでも同じといえるでしょう。

関連記事

東京のピンサロとタイムスリップ

大塚ピンサロと業種の魅力

マニアによるオススメのピンサロ

歌舞伎町セクキャバ体験

横浜ピンサロと様々な風俗業種

立川ピンサロの女の子への恋心