ピンサロ嬢を口説くポイント

【ピンサロ嬢は強敵!?】

風俗にも様々な種類がありますが、その中でも一番《女性を口説きにくい》と言われているのもピンサロです。

その理由もピンサロ独自の短時間プレイにあります。他の風俗と比べても女性と接する時間はほんのわずか、回転系のお店であれば一人当たりの時間はそれ以上に短くなるのもピンサロです。それにまた、プレイ時間が短いからこそすぐにプレイに入ろうとするピンサロ嬢も多く、普通なら有り難いことではありますが、それだと口説く為の時間が更に減っていくことになります。

ですので、ピンサロ嬢は他の風俗嬢よりもかなりの強敵であることがわかります。とはいえいくら強敵であるピンサロ嬢でも相手は普通の女性です。ポイントを押さえて上手くピンサロ嬢を落としましょう。

【プレイはしない】

本来のピンサロと言えば、性欲を満たす為だけにプレイ料金を支払いヌイてもらう場所です。少し勿体ないと感じるかもしれませんが、そこはグッとこらえてプレイするのは止めましょう。プレイを求めなければ単なる男と女の関係。他の男性客がサービスを求める中、一切プレイをしないともなると、それはピンサロ嬢にとっても特別な存在となります。

そしてプレイしない変わりに時間いっぱい口説く時間に使いましょう。この行動がピンサロ嬢の心を開くことに繋っていきます。それに本番強要を断る事には慣れていても、実際の口説きに関しては慣れていないのもピンサロ嬢です。彼氏は欲しいけど仕事柄、出会いがないと言うピンサロ嬢も多く、実は彼氏との出会いのほとんどが男性客だったりもするのです。

【連絡先の交換は必ずしよう】

下心満載で連絡先を聞いてくる男性客が多いため、ピンサロ嬢との連絡先を交換するのは至難の業でもあります。ですがここでも紳士な態度を心掛けて、自分の連絡先をそっと渡しておきましょう。「連絡してくれたら逢いに来るよ」とはじめはビジネスを活用するようにすれば、ピンサロ嬢も連絡をしやすくなります。

もちろん初めはお店に来てほしいだけの連絡かもしれませんが、マメに連絡すれば相手との距離は近くなります。だからといって相手にも仕事があるので、長々と無駄な連絡を送るのはやめてある程度の距離を置きましょう。相手の出勤日などを事前に調べておき、仕事終わりごろに毎日お疲れ様などと気軽な挨拶をしておくのもいいでしょう。

自分のことではなく、相手の話を引き出す事を心掛ければ相手を知るきっかけにもなります。大変な仕事だからこそ理解者になることが重要です。そうしていくうちにより深い関係となり、口説くまでもなく相手を落としたも同然となります。

時間はかかるかもしれませんが、相手の心を開くことを重視していきましょう。

関連記事

NO IMAGE

ピンサロ嬢を店外デートに誘うには?

NO IMAGE

ピンサロで遊ぶ前に歯磨きすべきか否か?

NO IMAGE

ホストに貢いでいるピンサロ嬢は多い!

NO IMAGE

店員の態度に表れるピンサロ店のレベル

NO IMAGE

割引券を使えばピンサロが更に安くお得になります

NO IMAGE

ピンサロ嬢に好かれる為に気をつけたいこと