クレジットカードよりも現金の方が得をすることがあるってホント?

クレジットカードは便利です。
「今月ピンチ!でもピンサロに行きたい!」
「やべ!財布に現金ないじゃん!足りないじゃん!」
「すぐに支払いが済むしラクだな」

しかし、店舗によってクレジットカードよりも「現金の方が得をする」場合があります。

それは…。
各店舗で設けている「イベントやキャンペーン」です。
例えば「只今、ビックイベントで通常よりも1000円割引!!」

このようなイベントは、ピンサロ店のホームページではけっこう見かけます。
「おっ!今日行ったらめちゃくちゃ得じゃん!!」
なんて思って、いざ行ってみて「今日イベントで安くなるんですよね?じゃぁとりあえずカード払いしたいんですけど」って言えば…。

「あっ、カードですか…すみません、カード払いの場合、イベントの割引適用外になってしまっていつも通りの通常料金になってしまうんですよぉ、もし、割引をご希望なら現金払いにしていただきたいのですが…」

「えぇ~!!」ってなってしまいますよね?
でも、けっこうこのパターンはあります。

【何でクレジットカード払いだと割引適用外なの?】

では、何でクレジットカードだと割引適用外になってしまうのか?
それは…。

「クレジットカード決済だと店舗側が手数料を支払わなければいけないから」

もし、クレジットカードで決算をしたとします。
そうすると、店舗側は数%の手数料をカード会社に支払わなければなりません。

ということで、店舗側にとってクレジットカードで支払われるよりも現金で支払ってもらった方が、店舗側の利益としては多いわけです。

このような理由から、クレジットカードだと割引適用外になってしまうんですね。

ですからその辺もしっかりと踏まえたうえで「クレジットカードなのか?」「現金なのか?」を考えたほうがいいです。

【明細で大問題に?】

クレジットカード払いだと、基本的に明細書が自宅に届くと思います。

もしもアナタが奥さんと一緒に暮らしていて、クレジットカードの明細が届いたらどうでしょう?

奥さんが明細書を開けてチェックをいていると…。
「何この3000円って」
「何この名前」
感の良い奥さんなら気が付くかもしれません…。
アナタがピンサロ店に行ったことを…。

もし、アナタが独り身、もしくわご自身で管理をしているのであれば問題はないですが、もし、奥さんがいたり、家計簿を奥さんが管理しているとすれば、間違いなく大問題に発展することでしょう。

あと、店舗側で受け取った領収書も要注意ですね。
ポケットに入れっぱなしで、洗濯をしようとした奥さんが…。
「何この領収書…」
想像しただけで恐ろしいですよね?

ですから、もし、領収書が必要がないのであれば、すぐに処理するようにしましょう。

【最後にスキミングの話】

「スキミング」とは、クレジットカードの情報を乗っ取られることです。

これは、最近、海外旅行の際に気を付けなければいけないのですが、旅行者を狙ってある専用の機械を使って、クレジットカードを情報を抜き取り、不正利用をされ「翌月にとんでもない請求がきた」なんて事件が多発しています。

方法としては、電磁波で通りすがりに情報を盗んだり、またATMや各店舗のカードリーダー機なんかにもスキミングができるように特殊な機械を取り付けることも可能なのです。

店舗でクレジットカード払いをする際にカードリーダーに通しますよね?
もしも、そのカードリーダーにスキミングされたら?

「日本は安全な国」と世界中からもその評価は高いですが、100%ではありません。
このようなこともあるということを知識として持っておくのも悪いことではないでしょう。

関連記事

NO IMAGE

ピンサロ店の割引でさらに安く遊ぼうよ

NO IMAGE

意外に多いい!!ピンサロ店はフェラだけだと思っている人

NO IMAGE

ピンサロ店のイベントは定期的に確認すべし

NO IMAGE

ピンサロのジャンルは?

立川ピンサロの女の子への恋心

マニアによるオススメのピンサロ