ピンサロで射精してもいい回数は何回まで?

【1回で終了というお店もある】

手コキかフェラでフィニッシュというピンサロ店が多いですが、射精の回数が定められているお店も存在しています。その回数ですが、1回という所が多いです。随分少ないなと感じられたかも知れませんが、ピンサロの平均的なプレイ時間を考慮すると、妥当な所ではないでしょうか?大抵の男性は1回射精するとペニスが萎えてしまいますので、復活するまでには、それなりの時間を必要とします。

また、このように回数制限が決められているのには理由があって、女の子の負担軽減というのもあります。もし何度でも出していいという事になれば、プレイ時間の最初から最後まで行為をし続ける可能性が出てきてしまいます。基本的に女の子は楽をして稼ぎたい気持ちが強いですから、負担を強いる形になれば辞められてしまうかも知れません。お店側としてもそれを防ぐために、1回出したらそれで終わりという形にしている事がある訳です。

【無制限発射のお店が圧倒的に多い】

ただ、そういったお店は全体からすると少なめになっています。多いのは、無制限発射が可能というお店です。そうする事によってお客さんがお得感を感じることができますので、集客面で圧倒的に有利になります。そうなると女の子の負担が気になる所ですが、先程も言ったように2回3回と求める男性は全体的に見て多くないので、結果としては1回発射で終わりというパターンが多いです。

ピンサロ店が、どの様な発射回数にしているかについては、店舗サイトで確認が可能です。もし、そこに書いていないのであれば、お店に電話で問い合わせをするか、もしくは実際の店頭で店員さん相手に質問しておいてください。この辺りが曖昧になってしまえばトラブルの元です。女の子と対面してプレイをする際にも再度確認しておきましょう。ちなみに、建前上1回の発射だけというお店であったとしても、女の子側がOKであれば可能ですので、連続して楽しみたいのならしっかり確認しておいてください。

【女の子の性格にもよる】

ピンサロ店側として、回数制限したりしなかったりというのがありますが、結局のところ現場で働いている女の子の裁量次第といった面が大きいです。その子が大丈夫なら問題ないですし、NGならばできないという事になります。基本的にある程度の要望は聞き入れてくれますが、お客として好かれていない場合は断られてしまう可能性が高くなります。入店前に入浴を済ませておくなど、女の子に嫌われてしまう様な行為はしない様にしてください。

関連記事

NO IMAGE

前もって爪を切って整えておくのがピンサロでのマナー

NO IMAGE

迷ったら店長オススメのピンサロ嬢を指名しよう

NO IMAGE

地雷嬢がいるピンサロ店の特徴

NO IMAGE

ピンサロで好みの女の子と再会する方法

横浜ピンサロと高級デリヘルの魅力

NO IMAGE

ピンサロ店の割引でさらに安く遊ぼうよ