ピンサロはサラリーマンの利用者が多い

【いわゆる会社員の利用者が多い】

どういった社会的立場の人達がピンサロを利用しているかですけど、いわゆる一般的な会社員、サラリーマンと呼ばれるような人たちの割合が多いです。彼らは1ヶ月毎にお給料を受け取って、それを生活費であるとか遊興費に充てている訳ですが、勤め人というのは基本的にはそれ程多い金額を得ている訳ではありません。必然的に利用する事ができる風俗店のジャンルがピンサロに限定されてくる訳です。

また、もう1つの理由として、駅前などに沢山存在しているという事も挙げられます。目立ちやすい場所にお店がある訳ですから、一度利用してみようかな?と考えるのは当然の流れです。デリヘル店も随分増えてきてはいますが、ラブホテルに行って電話予約をしなくてはいけないので、利用のハードルはやや高めになってきます。そういった事情もあり、サラリーマンの利用者がピンサロでは多くなっているという感じです。

【自営業の人達は利用しない傾向】

ピンサロにはサラリーマンが大勢やって来ますが、それとは逆に来ない人達はどんな立場なのか気になる所です。基本的には自営業の人とか、会社の社長とか、そういった関係の人達です。彼らは基本的にそれなりの収入を得ていますので、わざわざ安さを売りにしたピンサロ店に出向く必要は無いと考えています。ピンサロ店近くに駐車場が無い事も多いですし、それよりもデリヘルの様な車の利用を前提とした風俗を利用する事が多いです。

昔は今よりもずっと自営業の人達の割合が多かったです。八百屋さんであるとかお肉屋さんとか、そういったお店が皆さんの周辺にも沢山あったのではないでしょうか?しかし、今は巨大ショッピングモールのような店舗が増えてきているので、自営業の割合が少なくなってきています。結果としてピンサロはかつてない程に繁盛しています。この流れが更に早まっていくのか、それともブレーキが掛かるのかは今後の注目点の1つになるでしょう。

【予め来店の回数を決めておく】

楽しいピンサロ通いですので、お金が許す限り利用したい所ですが、やはりそれでは早い段階でお金がなくなってしまいます。お金を借りる際は計画的にならなくてはいけないとよく言われますが、ピンサロ通いについてもそれと同じ事が言えます。自分の収入がいくらあって、1ヶ月に何回程度であれば問題なく通うことができるのかを調べるようにしてください。決められた回数にする事によって、今後も継続して楽しむ事ができるでしょう。

関連記事

NO IMAGE

誰にも知られずにピンサロを利用したい!

NO IMAGE

ピンサロ嬢こそ性のプロ!

NO IMAGE

ピンサロで絶対にしてはいけないこと2つ!

NO IMAGE

学生街周辺のピンサロは女子大生が多くなる

NO IMAGE

オキニがいればピンサロはより楽しくなります

NO IMAGE

非通知設定でもピンサロの予約は可能なの?