競馬で勝ったら行きたくなるのがピンサロ(笑)

【元々賑わう週末ですが…】

土曜日と日曜日、そしてその前日である金曜日はピンサロに沢山のお客さんがやってきます。それは単純に土日が休みだからという事もありますが、それ以外の理由もあります。皆さんは土日が競馬の開催日であるという事をご存知でしょうか?そのため、この日競馬で儲かったお客さんたちが、そのお金を手にしてピンサロに訪れることになります。もちろん損をしてしまった人たちは、お店の前まで来ても、そのまま素通りせざるを得ません。

女の子に気持ち良くしてもらうというのはもちろんですが、会話の中で競馬で勝った自慢をするのもまた楽しいものです。射精よりもむしろこちらの方が目的になっていると言える程です。大抵の競馬場は線路沿いにあります。ですから、儲かったお客さんはその路線の途中の駅で下車して、そこで楽しむという形になるでしょう。皆さんも競馬で儲かったなんて事があれば、そんな楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか?

【競馬でピンサロ代を稼げるか】

遊びのつもりで行った競馬場で思いのほか儲ける事ができたのでピンサロで楽しんでいる訳ですが、最初の段階で計画的に競馬でピンサロ代を稼ぐという事は可能なのか、そこが気になるかも知れません。上手くいけば今後のピンサロ遊びの頻度も増やすことができる訳で、男性としては一度くらいは考えた事があるかと思うのですけど、結論から言えばお勧めする事はできません。長期で続ける程に損をしてしまうのが現実になっているのが競馬です。

もちろん、騎手や馬に詳しければ話は別です。実際、そういった人たちはそれなりの的中率を誇っています。でも、おそらく皆さんは、そういった十分な知識は持っていないでしょう。その段階では本当の意味での『賭け』になってしまいます。馬券を買うお金があるのなら、それをそのままピンサロのプレイ料金に充てるようにしてください。そうしておけばお金を無駄にせずに済みます。お金を増やす方法はまた別に考えるようにしておきましょう。

【損したお金を計算してみる】

競馬の予想をして馬券を買ったは良いものの、その収支がどうなっているか把握していない男性が多いです。おそらくですが、大きなマイナスになっていると考えられます。そのお金で何回くらいピンサロを利用できたかよく考えてみましょう。1回や2回どころの話ではないはずです。損をしていると取り返したい気持ちが強くなってしまうので止めにくくなってしまいますが、ここは心を鬼にして、競馬から卒業する決断をする様にしてください。