ピンサロに行って体調に異変があった場合は?

【病気になりやすいピンサロ】

アルコール成分を含んだティッシュで陰部を洗浄するとは言っても、どうしても全ての部分を拭き取るのは難しいです。衛生面での不安を払拭できないというのは否めないでしょう。ピンサロが病気のリスクが高い風俗であるというのは間違いありません。ペニスの部分に問題がなくても、キスでの感染の確率はあります。遊ぶ上で、ある程度は対策しておくべきです。キスをする時間を減らすというのも有効な手段の1つでしょう。

その代わりに手コキの時間を長くするなんていう風にすれば、全体的な満足度も向上して行きます。元からプレイ料金が安いピンサロですから、それでも割高だという感覚にはならないはずです。どこかで妥協する様にしてください。ただ、リスクがあるとは言っても命に関わるような事態になる可能性は低いですから、ある程度は仕方がないという事で、特に性病対策等せず普通に楽しむなんていう考え方もあります。

【異変があったら病院に行こう】

ピンサロで楽しんだ日の当日、或いは何日か後に何か体に不調が生じてしまったとします。その場合はできるだけ早い段階で病院に行くようにしましょう。これは当たり前の話です。この時に、どこで何をしたか等の個人情報をいちいち喋る必要はありません。どういう症状が出たかという事だけ答えるようにしてください。ただ、本人がそういった事を喋るのに抵抗がないなら、全て洗いざらい話してしまっても構いません。

もし、異常ありと診断されたとしても、やる事と言えば服薬くらいな物ですから、特に大変という事はありません。一定期間定期的に薬を飲み続ける事を忘れないでおいてください。そうする事によって初めて効果というのは発揮されるものです。自然に治ることも多いですけど、薬を飲むことによって早期に症状が改善する事もあります。どうするべきかで迷ったのなら、とりあえず病院に行きましょう。そうしておけば深刻な事態を避ける事ができます。

【常連客にとっては仕方のない面もある】

たまにしかピンサロを利用しないなら、そこまで警戒しなくても大丈夫です。ただ、週1で楽しんでいるのなら、遅かれ早かれそういった病気になってしまいます。これは確率的に考えれば納得する事ができるでしょう。ピンサロだから病気になりやすいというより、女性との性交渉というのは相手が誰であれそういったリスクが潜んでいるものなのです。気持ち良さとの引き換えのような物ですので、ある程度は受け入れるのも大切でしょう。

関連記事

NO IMAGE

どんな過激なプレイでもするピンサロ嬢がいる

NO IMAGE

アナルプレイができるピンサロってあるの?

NO IMAGE

退店したピンサロ嬢の移籍先を探したい

NO IMAGE

会話が苦手でもピンサロ店で楽しめますか?

NO IMAGE

客引きに案内されるピンサロ店はボッタクリ

NO IMAGE

花びら回転ピンサロでの遊び方まとめ