ピンサロ嬢を店外デートに誘うには?

【そもそもピンサロ嬢は店外デートに誘えるのか?】

ピンサロでのルールは、一般的な風俗と同じでヘルスサービスが基本、NGルールとしては店外交渉や本番交渉は禁止です。とはいえこれは建前上の話で、他の風俗と同じバレなければ本番してもいい!などと思われがちです。

しかし実際は完全個室でマンツーマンな他の風俗とは違い、ピンサロでは店員が常時店内を巡回しています。その為、店外交渉や本番交渉をするのはとても難しくなっています。もしもそういったことが発覚した場合は即刻退去。最悪のパターンにもなると出入り禁止となりますので店内ではルールに従って遊びましょう。

【連絡先を好感してデートに誘おう】

ピンサロ嬢をデートに誘うにも店内での交渉が難しいからと言って諦める必要はありません。店内が無理なのであれば、直接誘えばいいのです。

直接というのもピンサロ嬢と連絡先を交換してそこで誘う方法です。初対面の場合、連絡先の交換は厳しいかもしれません。ですから、何度か通うことが前提です。顔を覚えてもらえるよう意識して接しましょう。

この時、通ってもプレイはしないなど。性的サービスが目的ではなく単純にピンサロ嬢に会いたいという好意を見せることや、プレイしてもピンサロ嬢の嫌がるようなことはしないなど。紳士に対応すれば覚えてもらえる確率は格段に上がります。

そうすればそのうち、出勤日を知りたいなどの口実でピンサロ嬢の連絡先が聞きやすくなります。ピンサロ嬢も指名が増えれば自分にとってメリットにもなるので、馴染みになれば連絡先を教えてくれるでしょう。

もちろん連絡先を交換したからといってすぐにデートに誘ってはいけません。そうしてしまえばすぐに連絡は無視されてしまいますし、店員に報告されれば出入り禁止になる可能性も。少し時間はかかっても、仲良くなってピンサロ嬢の信頼を得てから店外に誘うようにしていきましょう。本番交渉をあしらう事には慣れていても、デートに誘われる事には不慣れていないのもピンサロ嬢です。

【ピンサロ嬢に避けたい話題】

ピンサロ嬢には働いている理由やプライべートを聞きだすことは避けましょう。
よっぽどの信頼がある限り、プライベートは話したくないものですし。働く理由であってもピンサロ嬢達も事情があって働いている訳ですから、そういった話はピンサロに限らず風俗でのタブーな会話となります。

もしピンサロ嬢の方から話をしてきたのであれば、良き理解者になれるよう接しましょう。できる限り聞き役に回ると効果的です。

関連記事

NO IMAGE

ピンサロ嬢と性病

NO IMAGE

ピンサロの指名で迷ったら直感で選んでもいい

大塚ピンサロと業種の魅力

NO IMAGE

客引きに案内されるピンサロ店はボッタクリ

NO IMAGE

ピンサロ嬢こそ性のプロ!

NO IMAGE

ピンサロ嬢に好かれる為に気をつけたいこと