花びら回転ピンサロでの遊び方まとめ

【花びら回転とは?】

女性器を花びらに見立て、その花びらが舞い散ることから《花びら回転》という言葉ができました。ピンサロが生んだこの花びら回転は、女性が次々と回転するコースのことを言います。

基本的に花びら回転は短時間コースとなり、三回転のお店が多いです。プレイ時間は1人に付き約10分程度となります。その為、他の風俗のようなマンツーマンなものに比べれば、非常に淡泊なプレイにはなります。

ですが、淡泊なプレイとはいえサービス地雷という訳ではありません。基本的に男性客が受け身となり、プレイの主導権はあくまでピンサロ嬢側。短時間で射精する為にも女性側リードでプレイが進みます。

ですので、花びら回転とはリーズナブルな価格にこだわり、連射することで単価を下げ、コスパ重視で満足をする至高にして志向な遊びとも言えます。

【花びら回転の基本的な流れ】

基本的な流れは以下の通りです。

・対面、挨拶など
・脱衣(男性客は下半身のみ、女性は上半裸)
・女性が上に乗り、軽いイチャイチャタイム
・フェラ
・終了→繰り返し

イメクラ嬢は基本的に全裸はなし、セクシーな衣装や着衣の下はノーブラ状態でプレイを行います。短時間が売りな花びら回転のピンサロの場合、イチャイチャタイムは短めとなるので注意しましょう。クンニ時間は基本的に取れず、したい場合は69が行われる場合も。

時間に残りがあっても射精が終われば女性は退席し、即終了なのも特徴です。

【独自のルール】

花びら回転専門のお店の場合、指名が出来ないお店が多いのも花びら回転のピンサロです。基本的な回転数は三回転。その中でピンサロ嬢指名した場合、指名嬢→ヘルプ→指名嬢の順番で回転する場合が多いです。またヘルプ嬢にはプレイをしてはいけないルールも多く、軽いタッチ又はお話のみで時間を過ごします。

射精は回転数と同じだけ可能となります。休憩などは自由に取れるので疲れた場合はピンサロ嬢に申請しましょう。お店によってはプレイを義務付けしている場合もあるので、その場合はお店のルールに従いましょう。

【花びら回転のメリット】

花びら回転のピンサロの場合、回転数が増すほど単価は安くなり、一度に沢山のピンサロ嬢を味見できます。その為、お気に入りの嬢を見つけやすくなるのも花びら回転ピンサロのメリットです。

また様々な女性とプレイが楽しめる上に、連射もできるので非常に高コスパです。完全制覇した場合、ピンサロ嬢から褒められることもある面白い文化もあります。

関連記事

NO IMAGE

ピンサロでクレジットカードは使える?

横浜ピンサロと様々な風俗業種

NO IMAGE

ピンサロの女の子への差し入れは何がいい?

NO IMAGE

ピンサロ嬢こそ性のプロ!

大塚ピンサロとかわいい女の子

NO IMAGE

ピンサロで楽しめるのは夜の12時までです